昨年末、実家の母親から入院したという内容を告げるメールが届きました。

健康診断・検診が大事だと思った事
健康診断・検診が大事だと思った事
健康診断・検診が大事だと思った事

昨年末、実家の母親から入院したという内容を告げるメールが届きました

● 38歳 男性
昨年末、実家の母親から入院したという内容を告げるメールが届きました。
当時、自分は仕事中だったため、母が気を使って電話でなくメールにしたようです。

仕事を中断して電話してみると、市が行っている無料の検査を受けたところ再検査となり、医者と相談した結果、悪性ではないが、子供を生む年齢でもないため、健康を第一に考えて子宮全摘の手術を受けることになったというのです。

自分としてもその方が安心で、手術自体も危険なものではないため、頑張ってと伝えました。
その一週間後、無事手術は成功し、年を越す前に元気に家に戻ることができました。
母は定年まで仕事を勤め、今は父と田んぼなどの農業をしています。働いていた頃は定期健診が義務でしたので良いのですが、定年後もこういった検査を自発的に受けておくことは、とても大事なことだと改めて思いました。

自分は健康診断レベルでは毎年受けていますが、一度人間ドックでしっかり見てもらう時期にきているかもしれません。

比べてお得!

Copyright (C)2017健康診断・検診が大事だと思った事.All rights reserved.